今日もコザクラ日和。

亀の更新ですが、よろしくお付き合いくださいませ☆

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎え記念日・・・がありました。

2012/02/27 22:37 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(6) Edit

【K-xにて撮影】


ひなちゃんこの2月24日に我が家に来て丸々4年が経過しました。
早いものです。。。。。


この4年の間、ひなちゃんにとっては健康な時はほんの少ししかなく、
闘病生活がずっと続いていて辛い日々だったかもしれません。
いや、その辛い日々は現在進行形なんですけど。



今のひなちゃんの状況ですが、はっきり言って悪いです。


日が経つにつれて日々多くなってくる激しい嘔吐。

それも粘着質な胃液を首を振って吐きだす。

嘔吐に関しては本当に突然で、食べた直後に吐く、または寝ていてその後起きた時に吐く
水を飲んでは吐く、発作的に嘔吐します。
比較的早く治まる時もあれば、ぐったりするくらいまで吐き続け背眠状態に陥る。


最近は放鳥時も遊ぶ事はほとんどなく、私の手の中に納まってずっとカキカキ。
部屋中を旋回して楽しそうに飛びまわる事は、もう・・・ないかも。
ケージからテーブルのとまり木、とまり木からカレンダーとほんの短い2、3mの距離なら
飛びますけど、旋回する体力はないと思います。


体調の悪い時と比較的安定していて調子の良い時の差が本当に激しくて。。。。



120227_1.jpg
この写真はさっき就寝前に撮った写真。
今日は比較的調子が良く、表情も楽しそうです。

昨日は夕方から体調が急激に悪くなり、ケージの底にうずくまり、長い事嘔吐してました。
その粘着質な嘔吐物が本来なら半透明・・・少し白っぽい色なのに薄い緑色が混じっていた。
一瞬、何かの中毒なのかと思いました。


ひなちゃんは昨年撮ったバリウム検査でのレントゲンで胃が変形していているのが確認されてます。
一度変形した臓器はもう一生治りません。手遅れですと言われました。
私もあのレントゲン写真を見たら、そうですかとしか言えません。

レントゲンの結果から胃がんか慢性胃炎と言われてましたが、今は胃がんの線は消えて慢性胃炎という事で
胃腸薬のお薬が処方されています。
※胃がんだったならもうとっくにお☆様だそうです。



でも最近はその臓器の変形もそうですけど、気になるものが糞便検査から検出されてます。

それは「クリ★トスポ★ジウム」(ちょっと一部伏せます)。

この「ク★プトス★リジウム」はコザクラインコ特有感染症との事。

最近の糞便検査でこの寄生虫のオーシストらしきものが出てきています。
私も先生が顕微鏡で見ているものを別画面で毎回見させてもらっていますが、ここ何度か見ています。

もし、ひなちゃんの激しい嘔吐の原因がこの虫だったら、治療方法は確立させていない為
どうにも出来ないとの事。お薬がないので仕方ない事です。

今はひなちゃんが1日でも楽しく、幸せな日々を過ごしてもらえるようにケアに専念しています。

快適なお部屋で暖かく過ごせますように、好きなものを沢山食べてもらおう、
そして沢山の愛情を注いであげよう。

もう、それだけです。



ひなちゃん長年診てくれている現在の先生は、最初はとっつきにくくて怖いな~という印象でしたが
とてもひなちゃんを可愛がってくれてます。
少しでも良い方向に向くように色々考えてくれて、鳥さんには優しく接してくれて、
時に飼い主に厳しい事も言うので、その厳しさが時には誤解を生む事もあります。
考え方は人それぞれ、好き嫌い、合う合わないがありますよね。


私は今の先生にひなちゃんを最期まで診てもらいたいな。。。。と思っています。



「発症する前は無症状ですが、発症すると慢性頑固な吐き気、嘔吐がみられます。吐き気、嘔吐は、朝にみられることが多く、粘稠性の高いネバネバした液を吐き出します。食欲は低下し、徐々に衰弱していきます。」

そんな記述がこの病気ではありました。


最近は私、仕事に出かける時にひなちゃんに語りかけてます。


「ひなちゃん、お仕事行ってくるね。 ・・・・帰ってくるまでは、ちゃんと待っててね」


いつ命の火が消えてしまうか分からないけど、この先嘔吐に苦しみながらも何年か頑張れるかもしれないけど

この言葉、言わずにはいられません。

ひとりで旅するには寂しすぎる。

私や旦那ちゃんが側にいる時にせめて旅立ってほしい。



それが私の最近の願いのひとつになっています。



スポンサーサイト

あんよ痛める。

2011/10/23 15:44 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(6) Edit

ひなちゃん、先週の木曜日の夜に、左のあんよを痛めてしまいました。

夕方の放鳥中には普通だった。

しかしひなちゃんをハウスさせてからフト、ケージを見るとなんだか動きがぎこちない・・・・。

「ん?」

じ~・・・・・と見てみると、あ!!左足がおかしい!!!

あんよが痛いから動きがとても不自然。

左足をかばって動いてます。

とりあえずはもう就寝前だったので、ご飯やお水を摂っていたのを確認して早々に寝かしつけました。

そして次の日の朝。

やっぱり昨日と同じ。不自然に動いてます。

なので、急遽あまり動き回らなくてもよいようにケージを変更しました。

先日、買ったばかりの移動キャリー。

これを使いました。本当は水槽の方がいいんでしょうけどね・・・・。。。


111023_1.jpg

全体の設置はこんなカンジ。

111023_2.jpg

とまり木を低く設置して、いつも使っているベッドも入れました。

111023_3.jpg

ご飯入れとお水入れもうまい具合にこのキャリーにひっかかりました。
キチンと固定出来たので、ひな一徹も出来ません~。

111023_4.jpg

この時のひなちゃんのあんよの状態がこんなカンジ。

111023_5.jpg

左のあんよ、浮いてます(><)


あんよのお手入れも、グーが出来なくて、パーの状態でお手入れしてました。それも左だけ。
伸び~・・・・も左しかできない状態。
放鳥時もヘンな重心をかけて、トットットッ・・・・と腕を登ってきます。

う~~・・・・ん、ちょっとマズイかな。
爪を切った後にあんよ上げてる事はあるけど、それは原因がハッキリしてる。
でも今回は???放鳥中だって特にヘンな所にぶつけたとか、そんな事はなかった。
外傷じゃなかったら、内臓から???
素人ではサッパリわからんっっっ。

そして、病院が開くのを待って朝一番で電話。
たまたまキャンセル枠があって、その時間に入れていただきまして、先生に診てもらえました。

でも診察中は、ひなちゃん左あんよのグーが出来てる・・・。
私がひっくり返して握力みた時にはパーしか出来なかったのに☆

「・・・・右に比べたら、左の方がやや握る力は弱いカンジがしますけどグー出来てますね~。
病院だと、興奮するからかな? 消炎剤を処方しておきますね。」


と、いう所で終わりました・・・・。
そして、せっかく先生に診てもらいケージに帰してもらう時に珍しく先生ケージに戻すのを失敗し、
ひなちゃんにめっちゃ指を喰いつかれてました。

「失敗しちゃった。」と軽く言っておられたけど、相当痛かったに違いない・・・・。


帰宅してから、ひなちゃんをよーく観察。

家だと気が抜けるせいでしょうか。やっぱり左が浮き気味。
でも処方された消炎剤を飲み水に入れて、とにかく安静。


そして、もう今日は左足をかばう事なく動く事が出来てます。




ひなちゃんは最近、こんなカンジに下に降りる事がブームです。

111023_6.jpg

111023_7.jpg

111023_8.jpg


もしかしたら、糞切り網に足をとられて一時的に痛めただけかも?

でも素人判断は危険なので、今回先生に診てもらえた事は良かったかな・・。

ちなみに毎日嘔吐や嘔吐動作をしております・・・・。はぁ。


元気爆裂~。

2011/10/07 18:11 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(4) Edit

今日はひなちゃんの通院日。

3週間に1度の通院ペースです。

ひなちゃんは、ほとんど毎日嘔吐や嘔吐動作を繰り返してます。
でもそれ以外はとても元気。
とてもご機嫌よく、チュイチュイ楽しそうに過ごしてくれています。


胃がんか慢性胃炎。


1ヶ月位前に黒いウンPを出して、その後は日々飲んでいる薬水の中に止血剤(ビタミン)も入ってます。
今、先生から言われている事は「未消化の便が出てないか注意して見て下さい」という事。


今の所は止血剤の効果か、黒いウンPはあれ以来見てないです。
未消化のウンPも今の所は見てない状態。


止まらない嘔吐や嘔吐動作の為、1回でも回数が減れば・・・という事で今回は吐き気止めが処方されました。



そして、病院で取り寄せてもらった胃が悪いコ用のペレット。
2袋取り寄せてもらいました。

111007_1.jpg
あと、お薬水を保存する容器と、ひなちゃんの大好きな赤粟穂も一緒に購入。


111007_2.jpg
お家に帰ってきたひなちゃんは、まー元気。
キャーキャーキャーキャー、大騒ぎです。
いや、病院でも超騒いでましたが・・・・(汗)



111007_3.jpg
「元気爆裂でしゅ。」




111007_4.jpg
猫ちゃんカレンダーもバリバリバリバリ・・・・。。。。。
あーあ、可愛い猫ちゃんが・・・。


111007_5.jpg

この後、ひなちゃんハウスしてもキャーキャーキャーキャー大騒ぎです。

今日は旦那ちゃんは会社の飲み会で帰りが午前様の予定なので、
ひなちゃんにハウスしてもらってから、私は早々に夕ご飯&ビール飲み、焼酎のレモンサワー飲みと
飲んだくれました(笑)
その食事の最中もキャーキャーものすごい事になってます。

なぜにそんなにハイテンション?????



まー。元気なのは良いことだ~~~(^^)

黒色便。

2011/08/26 21:03 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(6) Edit

久々の通院記録です。


ここ最近は3週間毎の通院でしたが、これといって大きな変化もなかったので記事にはしなかったのでけど、
大きな変化があったので記録に残します。



ひなちゃん、昨日の夕方「黒色便」を出してました。

正直、その色のウンPを見た時に心臓が一瞬止まりそうでしたが

「ああ、とうとうきたか」という思いもありました。



胃が悪いひなちゃん、日々の嘔吐や嘔吐動作。
そんな苦しい中でも一生懸命食べてくれていて、体重はずっと維持してくれてます。



今日はタイミングの良い事に診察の予約が入っていたので、先生にもちろんご報告。

糞便検査では特に血液の反応は見られなかったそうです。

確かに、昨日の夕方から就寝前まで黒いウンPを5、6個していたのですが、
今日は全然見ていない。

いつもと同じ色の普通のウンPです。


でも黒い色のウンPをしていたとの私の話で、今回軽い止血剤がお薬に処方されました。



先生に「何か質問ありますか?」と聞かれたのですが、

「特に何もありません」と私。



本当だったら聞かなくてはいけない事は沢山あったのだろうけど、
私の気持ちとしては「もう、なるようにしかならないな」という気持ちがあるのが正直な所。

放置するとかではなくて、私の出来る範囲の事でサポートする。
お家では快適な温度で過ごしてもらい、なるべく一緒に居てあげて、いっぱい語りかけて、
放鳥時には沢山沢山楽しんでもらって・・・・。


今は嘔吐や嘔吐動作以外の事はとても元気に過ごしてくれてます。



1日でも楽しく、幸せにひなちゃんが暮らせますように。。。。。。








下の写真は昨日、黒色便を出した夕方以降に撮った写真。

110826_1.jpg


110826_2.jpg

表情もとても良く、イキイキしてます。



これから、もしかしたら更なる大きな変化が起きるかもしれませんけど、

ブログはあまり更新はしてませんが、これからのひなちゃんを見守っていただけると嬉しいです。

お久しぶりの先生。

2011/04/30 08:36 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(6) Edit

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東日本大震災により、亡くなられた方々のご 冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。




もう4日前になりますか。。。。

ひなちゃん、7週間ぶりに柏の先生に診てもらいました。

7週間前、最後に診てもらった時はとても体調が悪い様子がありましたが、お久しぶりの先生は少し元気な様子がうかがえました。
「先生、お身体は大丈夫なんですか?」
「あんまり大丈夫でもないんですよー。なので新規の患者さんは受け付けできないので、継続治療の鳥さんだけ診させていただいてます。先生(先生を診ている主治医)にも怒られてしまって~、あはは」みたいな会話が少し。
やはり常に多忙な方でいらっしゃるので、その激務があって身体を壊されてしまったので、仕事量をセーブしなさい的な指導があったようです。

まだまだ体調が戻らないようですので多忙な中大変な事ですけど、少しずつでも体調を戻していただきたいです。



そして、先生が診ていなかった7週間の間の様子の報告。

あいかわらずの嘔吐や嘔吐動作の多さに先生苦笑い。
でも極端に多くなったとかはなく、それなりにキープしてくれてます。
発作的な嘔吐をする以外は、日中は穏やかに過ごして遊んでは寝てを繰り返し、まったりしています。

胃薬を処方してもらって帰宅しました。



あいかわらずの移動キャリー好き。

仁王立ち。

このキャリーが出ている間はその周りから離れません(汗)

何なに?


離れないといえば・・・・ここも離れませんね~。



旦那ちゃんの側。

少し緊張感


なかよち。

ひなちゃんにとって居心地の良い場所なのかもしれませんね~。

旦那ちゃん、ひなちゃんに触れない人でしたが少しステップアップをしましたよ。

こういう風に近くに居る時で、背中を向けている時に尾羽をピロンっと触ってました。
きっと大分勇気振り絞って触っているのだろうけど(笑)

ひなちゃんも全然怒らないですしね~。腕とかには乗りにいきますし、そのうちに全面お触りOKになるといいんですけど☆

旦那ちゃん、頑張れ☆(笑)

プロフィール

ひなっぴ。

Author:ひなっぴ。
ペンタックスの一眼レフ「K-x」
ペンタックスのミラーレス一眼「Q」にて撮影してます。
愛鳥や趣味の事、ごちゃごちゃ混ぜてます♪

我が家の姫。
コザクラインコの女の子「ひな」。現在7歳2ヶ月。

2008年2月24日に生後8ヶ月でお迎えしました。 ひなちゃんの生まれは台湾です。 2008年夏に大病をして計40日もの入院生活を経験。 現在は定期的に通院しつつも元気に過ごしてくれてます。 笑顔でガブる姫ですが、命の重さを教えてくれた大切な可愛い小さな家族です。 **アスペルギルス、マイコプラズマの呼吸器疾患。そして新たに慢性胃炎という胃の病気まで発覚・・・。小さい身体で日々頑張っています。** その後、クリプトスポリジウム検出。日々の嘔吐や嘔吐動作はこの虫によるかも。治療法の確立してない病気の為、胃の粘膜を保護する胃薬にて日々投薬中。
ひなっぴ。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
きんぎょ
Kitaca エゾモモンガ
現在の天気。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。