今日もコザクラ日和。

亀の更新ですが、よろしくお付き合いくださいませ☆

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前向きにいこう。

2011/01/07 13:59 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(8) Edit

昨日はひなちゃんの通院日でした。


病院に行く準備をしている時の様子はコチラ↓




あ。ご飯発見でしゅ
110107_1.jpg



どうやって中に入るでしゅ~~??
110107_2.jpg


上からでしゅか?
110107_3.jpg



????上からも入れないでしゅ。
110107_4.jpg


入れなくてウロウロしている様子がコチラの動画です↓







こんな微笑ましい様子を見せてくれたひなちゃんですが、病院へ行き新たな発見が今回ありました。

嘔吐や嘔吐動作があると記事に何度か書いたと思うのですが、最近は特にほぼ毎日嘔吐動作が実はありました。

その原因について、呼吸器疾患の影響も考えられていましたが胃液を吐くような嘔吐もある事から胃も原因として
考えられるというお話もありました。
胃に関しては数カ月前からそういった話を聞いていて、でもその為にはバリウムを飲ませる為に約1週間の検査入院が必要。
バ、バリウム~~???私だってイヤです。

嘔吐動作があるにしても水を飲ませるとケロっとするので、8月よりお薬なしで様子観察にしてもらってました。
ただ、最近は本当に多くって苦しそうで可哀想・・・。

旦那ちゃんと相談して胃腸薬を出してもらった方がいいかなという話にまとまり、先生に報告。

しかしながら血液検査もレントゲンもこの2年何もしていない為、身体の状態を確認するべくレントゲンを今回撮りました。
そこで発覚したのです。胃の異常・・・・

2年前撮ったレントゲンと比べて、その当時は胃に問題はなく・・・。
今回撮ったレントゲンでは当時より胃がひと周り大きくなって、更にヘンな影。

胃が大きくなっているというのは例えば胃ガンとかの胃の病気。

でもレントゲンでは胃の状態として以前より悪いという事は判断できてもそこまで。
それ以上踏み込む為にはバリウムや血液検査が必要。

一応、検査入院の費用とか確認してきましたが、どうしようか検討中。

胃薬は処方されたので、それでしばらく様子を見ることになりました。

再来週にまた病院ですー。




あ、左目の目尻部分は「ただれ」ているようで、もう完全にキレイには治らないそうです。

赤さはひいた為、それで良しとするしかないそうです。
スポンサーサイト

No title
さすが通院慣れ?しているひなちゃん。
キャリーにも臆することなく、逃げたりしませんね~。
ひなたなんて、キャリーを見た瞬間にどうしても固まります(笑)。

胃の異状ですか。うーん。
わたしだったらどうするだろう・・などと考えながら、
でも、ひなっぴ。さんも書いていらっしゃる通り、前向きでいきたいですよね!
検査入院するにしてもしないにしても、
ひなっぴ。さんが決めることなら、わたしは応援しようと思います。


[ 2011/01/08 00:44 ] [ 編集 ]
Rakuちゃんさんへ。
ひなたちゃんはキャリー見た瞬間に固まるんですね(笑)

このキャリー通院日の朝にリビングに持ってくるんですが、キャリーが目に入るとケージの中から嬉々と大騒ぎ(笑)
出掛けるというのが分かっているのだと思うのですが、単純に中に入りたいのか、それとも先生に会うのが楽しみなのか・・・・。キャリーのセットが終わってから放鳥するとキャリーに着地するんですよね~。不思議。


今回の検査入院ですが、約一週間の期間中レントゲンを約10枚撮るようなんです。
小さい身体に放射線をそれだけ浴びるわけですから、負担は少なからずあるだろうし、でもこの先何年も生きる小さな命。その中の一週間辛い経験をするけど、胃の状態が分かれば嘔吐に関して対策が打てるだろうし・・・と昨日も会社のお友達に話を聞いてもらって意見を聞いたりとかしてました。
旦那ちゃんは私が飼い主なんだから私の判断にまかせるという事ですし~(><)

再来週の通院時までには判断したいと思います☆

いつも応援していただき、ありがとうございます(^v^)
[ 2011/01/08 08:22 ] [ 編集 ]
No title
キャリーの周りをうろうろしてキャキャー言ってるひなちゃん、かわいい。
いつまでたってもかわいいお姫様ですね。

ひなちゃん、こんなに元気そうなのに
ひなっぴさん難しい判断を迫られているのですね。
ひなちゃんは今までだっていろんなことを乗り越えてきた強い子だから
ひなっぴさんがどんな判断をしても、ちゃんとがんばれると思います。
影ながら応援しています☆

[ 2011/01/08 13:50 ] [ 編集 ]
ワタシさんへ。
なんでこれからイヤな所(病院)に行くのに楽しめるのでしょうかね~?(苦笑)
あ、でも中に入った途端に「ぴあーv-12」と悲痛な声に変わりますe-263
入った途端に思い出すのかもですね(笑)

そうなんです。胃が悪かったと分かった以上、さてどうするか・・・なんですよね。
バリウムの検査は元気でご飯を食べれる時でないと出来ないと以前聞いたので、どんどん先延ばししてまた体調を悪くして検査をしたくても出来ないという事態になるかもしれませんしね~。

まだ3歳7ヶ月なのに、苦しかったり痛かったり辛かったり沢山ガマンしたりを経験して、思い出すだけで涙が出そうです。
[ 2011/01/08 21:57 ] [ 編集 ]
No title
そのキャリー、とってもかわいいですね。
まといつくひなちゃん、とっても元気そうなのにな

そうなのですか・・・・
かなり難しい決断を迫られていたんですね。
うちは田舎で、バリウム検査までしてくれる病院がないので
都会はいいな、とまで思います。
何があっても前向きにいこうとするひなっぴさん、素敵です。
何を選んでも、正しいんですよ、多分。
[ 2011/01/10 05:42 ] [ 編集 ]
ゆずさんへ。
動画で見るひなちゃんは本当に元気でしょ?
オエオエとたまに嘔吐動作する以外は元気なんですよ。

胃もどんな病気なのか、検査をしてみないと具体的に分かりませんし、
分かったとしても治るのかどうか・・・。
確かにバリウム検査までしてくれる病院は少ないですよね。
私はそこまでしてくれる病院とめぐり会った事、今の先生と出会った事を
感謝しないといけませんね。
[ 2011/01/10 07:02 ] [ 編集 ]
No title
つい先日、ブロ友さんのところのセキセイちゃんが、
バリウムを飲んでのレントゲン検査を受けました。
その病院は、朝、預けて、バリウム飲ませて、糞に出てきたら
レントゲンを撮る・・・そして夕方には帰宅できたそうです。
レントゲン写真は2枚撮影だったかな。
ひなちゃんの病院は、1週間入院で10枚撮影なんですね。

あっ、それでバリウム検査と言うことでとても心配していたのですが
そのセキセイちゃん、無事、何事もなく日帰り出来てましたよ。
その子は、発情の問題で、卵巣や肝臓などの所見に注目されて
いたのですが、偶然、胃にちょっとした異常所見が見つかり、
胃炎かも・・・と言われたようです。

ひなちゃんの先生なら、腕も確かだと思うし、検査も慣れて
いらっしゃるでしょう。
ひなっぴさんがバリウム検査を・・・と決断されたら、
私も応援します!
何かしら原因につながるようなものがわかれば、
明確な治療方針も立てられると思います。

とは言え、実際わが子を・・・と考えるとやっぱり悩みますよね。
じっくり検討されて下さいね。
こんなに可愛いひなちゃんですから。
今年もこの元気印ひなちゃんに、いっぱい会いたいと
思っています(^^)
[ 2011/01/12 00:59 ] [ 編集 ]
kgひろこさんへ。
お友達のセキセイちゃんは日帰りバリウムだったのですね。

ひなちゃんの病院では環境の変化によって食べれなくなってしまったりするコがいるので、食の状態とかウンPの状態とかを最初の2、3日でみるらしいのです。
で、少し絶食の状態を作ってそこでバリウムを飲ませて、その過程を約10枚レントゲンを撮って胃を診ていくらしいんですよね~。
その為、約1週間位かかってしまうというような説明がありました。

私も先生の腕は信頼しているのでまかせる事はもちろんできるのですが、旦那ちゃんと今まだ検討中の段階なのです(><)

そうなんですよね~。原因がハッキリすれば治療方針が固まりますよね。
[ 2011/01/14 07:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひなっぴ。

Author:ひなっぴ。
ペンタックスの一眼レフ「K-x」
ペンタックスのミラーレス一眼「Q」にて撮影してます。
愛鳥や趣味の事、ごちゃごちゃ混ぜてます♪

我が家の姫。
コザクラインコの女の子「ひな」。現在7歳2ヶ月。

2008年2月24日に生後8ヶ月でお迎えしました。 ひなちゃんの生まれは台湾です。 2008年夏に大病をして計40日もの入院生活を経験。 現在は定期的に通院しつつも元気に過ごしてくれてます。 笑顔でガブる姫ですが、命の重さを教えてくれた大切な可愛い小さな家族です。 **アスペルギルス、マイコプラズマの呼吸器疾患。そして新たに慢性胃炎という胃の病気まで発覚・・・。小さい身体で日々頑張っています。** その後、クリプトスポリジウム検出。日々の嘔吐や嘔吐動作はこの虫によるかも。治療法の確立してない病気の為、胃の粘膜を保護する胃薬にて日々投薬中。
ひなっぴ。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
きんぎょ
Kitaca エゾモモンガ
現在の天気。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。