今日もコザクラ日和。

亀の更新ですが、よろしくお付き合いくださいませ☆

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春うらら。

2011/04/03 09:42 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(2) Edit

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東日本大震災により、亡くなられた方々のご 冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見 舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。





一気に春めいてきました。

あちらこちらで春を感じる今日この頃。。。。。

もう先週の事ですが、近所を散策。木蓮がキレイなお花を咲かせていました。


1100403_4.jpg

そしてユキヤナギ。

1100403_5.jpg

桜も東京は開花宣言が出ました。

あと一週間もしないうちに都内は桜は満開になるんでしょうね~。
桜を撮影しに行かなくっちゃ



東日本大震災から3週間が過ぎました。

あの日から・・・本当に日本がガラっと変わってしまいました。
これまで出来た事が出来なくなり、普通の生活だと思っていたその普通の生活がままならなくなり・・・。

本当に、今まで普通に暮らしていた事が夢のようなカンジがします。



なんとなく、お気楽な記事が書けなくなり・・・。

でもやはり日々の記録なので、書ける時に書いておこうと思いました。





では、改めて~。。。。。

昨日は2回目の南浦和の病院への通院でした。

電車に揺られる事、約30分。

その間はひなちゃんは落ち着かないのか、電車の中でピャーピャー大騒ぎ(滝汗)。
その度に私はタヌキ寝いり(笑)
でも帰りは少し、「チョ~・・・」と何回か鳴いただけで終わりました。


南浦和の病院で処方されたお薬。
特にひなちゃんも大きな体調の変化もなく落ち着いている旨を申し上げると、先生めちゃめちゃホッとされてました(笑)
「あーーー良かった。体調悪くなりましたとか言われたらどうしようかと思ったー」って(笑)
きっと先生なりに大きなプレッシャー抱えてるんだろうなぁ


柏の病院は今月半ばには多分、診療再開予定。
「真田先生、診療再開されても予約の電話がすごいと思うから、今回お薬どの位出しますか?」

3週間分お願いします・・・・。

「もし予約取れなかったら追加のお薬出しますからねー。また来てください」というような軽いノリ。
やはりラーメンは飲み物であるというパワフルさが感じられます(笑)

先生、本当に助かります。ありがとうございますとお礼を申し上げ診察室から出ました。


この時、実は待合室に居合わせた方々はみんな柏の病院からの転院の人たちでした。


私が待合室で待っていた時に病院にかかってきた電話で、千葉から車で来て近くまで来たけど場所が分からないという電話。丁寧に道案内を受け付けの方はされてました。
そして、私より前に待合室に居た方とその千葉から来たという人は実は顔見知りみたいで、
「早く真田先生、帰ってきてくれないかな・・・」という会話があり発覚☆


みんな真田先生を待っているのだなー。。。。。


私も、真田先生が元気になって診療再開をしてくれのを首を長くして待っているひとりです。
生死をさまよっていた状態の悪いひなちゃんをここまで元気にしてくれのは先生。
やはりその手腕は間違いないと私は常日頃思うのです。
ひなちゃんが虹の橋を渡る時まで、先生に診てもらいたい。
そして、ちゃんと最期まで診ていただいてありがとうございますとお礼を申し上げたい。

もちろん、虹の橋を渡るのはもっとずっとずっと先の事ですけどね。
それまではひなちゃんには通院は続くけど、幸せに楽しく暮らしてもらわねばです。



とりあえず今朝、楽しく過ごしている様子がコチラ↓

1100403_1.jpg

キャビネットを開けたら、飛んできてへばりついてました。

1100403_2.jpg

今日はキャビネットがひなちゃん遊園地になっておりました

1100403_3.jpg
スポンサーサイト

No title
通院お疲れ様でした~。
真田先生の復帰の見込みも立ったのですね。よかったです。
頼りにされてる鳥さんたち、いっぱいですものね~。
でも、お年のことも考えると?もう少しラクに診療なさっていただきたい気もしますよね。

M先生のおおらかな笑顔も目に浮かびます。
けっこう他院からのお預かり診療はプレッシャーでしょうねぇ。
でも、忙しいのはM先生もお嫌いではないみたいに思います。
いつも楽しそうに診療してらっしゃいますから。
ひなっぴ。さんにとってセカンドドクターが見つかった感じであれば、
わたしも嬉しいなあと思います。

ふふ。受付の写真見ていただけましたか。
ママ先生は、ああ、本当に涙もろい優しい方なので。
M先生の明るさとママ先生の優しさが、あの診療所の一番の特長かもしれませんね~。
またいつか、あの診療所へ通えるといいなあと思っています。



[ 2011/04/04 00:13 ] [ 編集 ]
Rakuちゃんさんへ。
こんばんは~(^^)

そうなんですよね~。今は予約診療なので以前ほど1日にギューギュー患者さんが来ているわけではないとは思うのですけど、これまでずっと多忙でいらっしゃったのでかなり身体を酷使されていたのではないかなー。
入院の鳥さんもいたりとかで夜中に強制給餌やら注射やらされていたようですし、日々の睡眠不足とかも身体が悲鳴をあげていたのかもしれませんよね。
これからは先生ご自身のお身体を大事に過ごしていただきたいものです。
でもきっと全力投球しちゃうんだろうなぁ。。。。

M先生、とても明るくて元気な良い先生ですね。
きっとこれからも色々な経験を積まれて素晴らしいDrになるのではないかなーと思っています♪
あの病院の明るさや優しさはとてもホッとします。
ママ先生、とても優しい方ですね~。
私が受付の後ろにあるアサヒの電子サーモスタットについて、計画停電でどうのこうの~と質問していたらとても親切に教えてくれましたよー(^^)
[ 2011/04/04 20:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひなっぴ。

Author:ひなっぴ。
ペンタックスの一眼レフ「K-x」
ペンタックスのミラーレス一眼「Q」にて撮影してます。
愛鳥や趣味の事、ごちゃごちゃ混ぜてます♪

我が家の姫。
コザクラインコの女の子「ひな」。現在7歳2ヶ月。

2008年2月24日に生後8ヶ月でお迎えしました。 ひなちゃんの生まれは台湾です。 2008年夏に大病をして計40日もの入院生活を経験。 現在は定期的に通院しつつも元気に過ごしてくれてます。 笑顔でガブる姫ですが、命の重さを教えてくれた大切な可愛い小さな家族です。 **アスペルギルス、マイコプラズマの呼吸器疾患。そして新たに慢性胃炎という胃の病気まで発覚・・・。小さい身体で日々頑張っています。** その後、クリプトスポリジウム検出。日々の嘔吐や嘔吐動作はこの虫によるかも。治療法の確立してない病気の為、胃の粘膜を保護する胃薬にて日々投薬中。
ひなっぴ。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
きんぎょ
Kitaca エゾモモンガ
現在の天気。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。