今日もコザクラ日和。

亀の更新ですが、よろしくお付き合いくださいませ☆

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は通院日。

2010/06/12 21:00 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(12) Edit

昨日はひなちゃんの2週間ぶりの通院日。


この2週間もの間、体重自体は44~45グラムをグラグラしつつもイイカンジでキープ出来てましたが、
ウンPが結構水分過多気味☆

「ジョッ」というような水みたいなオシッコで、下に敷いてあるペーパーがビショビショになる位の水分過多気味だったのです。

形のあるウンPも全体の3割程度で、この間までは比較的良いウンPをしていただけにちょっとウ~ンてカンジ。

もちろん、これは先生に報告。
でもこれまでの治療でもひなちゃんはこの手の状態で使用する薬が効かないタイプなようで、とりあえずは胃腸薬が追加。あとは少しお薬の内容を変える事になりましたが、飲み薬の抗生物質はとりあえずはなし。


今後の治療としては、現在の身体の中を見る為に危険は伴うけど血液検査やバリウムを使用しての胃腸の状態を診るという事も考えないといけないという話もありました。
血液検査は約2年前にして、そこで肝臓の数値が悪いというのが発覚して肝臓の働きを助けるお薬を使用して治療をしていきました。
今回、バリウムという話が出たのも嘔吐を定期的にしたりする事や、毎度ユルイウンPをする事等々・・・・。
検査をする事によって、分かることがあるという事。


ただ、バリウムをするにあたり入院が必要で(約1週間。大体4、5日位)あるという事。
入院して環境が変わる事によって怒ってエサを食べなくなる事がある事と諸々お話を受けました。


その検査入院でもしかしたら何かが分かるかもしれないけど・・・・。。。

色々と考えてしまうのでありました。




見た目の元気、食欲は結構あるんですけどね~。。。


100612_1.jpg


100612_2.jpg


100612_3.jpg

その場所でオシッコしないでね

100612_4.jpg
スポンサーサイト

NoTitle
こんばんは。
ひなちゃんの3歳のお誕生日と
10回目の結婚記念日、おめでとうございます♪

そして、通院お疲れさまでした。
バリウムの検査もあるんですねぇ。
症状を和らげる為に、もっと詳しく知りたいと思う反面
入院というリスクもあって、なかなか決められないですね。


ひなちゃん、元気に見えるし、お顔の表情もとても良いので
検査のストレスなども考えてしまいますよね。
私も迷うと思うなぁ。。。
[ 2010/06/12 21:21 ] [ 編集 ]
マメやっこさんへ。
どうもありがとうございますー。

そうなんですよ、胃腸を診る為に小鳥さんでもバリウムがあるのです。
でも環境が変わる事によって、ストレスを与えてしまうかも・・・とか、先生が言うように怒ってご飯食べなくなるかも・・・とか、今は元気だしなぁ・・・とか、色々考えてしまって~。
以前入院した時は具合がとても悪い状態だったので、環境の変化云々・・・というのは考える余裕はなかったんですけどねー。

でも検査入院中に、しばらくご無沙汰だった旅行に1泊とかでも行けるかも~と不謹慎な事を考えてしまった私ですe-263
[ 2010/06/13 06:36 ] [ 編集 ]
NoTitle
すっごく久々にコメントさせていただきます。毎日訪問はさせていただいてるんですけど^_^;

うちのチェリーもひなちゃんと同じ3歳♀ですが、このところオシッコしてます。発情はしてないのですが暑くて水分を多く取ってるってこともあるかもしれません。シャーってすごい勢いですることもあります。もちろん新聞はビショビショです^_^;

ひなちゃんは今までいろいろあったからひなっぴさんも余計心配になってしまうんでしょうね…。私も毎日変わったことがないかストーカーのように見てます。昨年原因不明の脱腸を繰り返し起こしたときは本当に不安でした。そのときはバリウムまでは必要ないだろうとの診断でしたが、危険を伴う治療を受けるかどうかってすごく迷いますよね…。考える余地がないくらいの状態ならまだしも、そこそこ元気なときが一番迷いますよね。

ひなっぴさんがどんな判断をしても、それはひなちゃんにとって一番良い選択になると思います。だってひなちゃんを一番大切に思っているのはひなっぴさんだから。

ひなちゃん、ひなっぴさんファイト~!!





[ 2010/06/13 07:33 ] [ 編集 ]
NoTitle
わたしだったら、もしかしたらセカンドオピニオンというか、
また別の意見を求めるかもしれないなぁ、と思いました。
いえ、主治医はもちろん信頼した上のことですが、自分の気持ちの問題として。
それを咎める主治医ではないと確信してもいますし。
鳥さん仲間、ブリーダーさん、ショップさん、ペットケアアドバイザーさん・・。
主治医とも、もっともっと話をしたいと思うでしょうね。
検査のメリットをとるか、ダメージをとるか。
納得しないと決断できないよー。って思います。
しかも迅速に、だし。ううぅ。何もできないけれど、せめて一緒に悩みます。
[ 2010/06/13 12:54 ] [ 編集 ]
NoTitle
すごい、鳥専門医ではバリウム検査なども
できるのですね!
しかし、私も迷うと思います。
元気そうだし、なおさら・・・・・・・
セカンドオピニオンもよさそうですね・・・・
うちの主治医は嫌がらないけど、
どうでしょうか・・・・・
[ 2010/06/13 13:40 ] [ 編集 ]
NoTitle
ひなっぴさん、大変ご無沙汰しています。
ちゃっくんにメッセージを本当にありがとうございました。
それなのにお返事の順番抜けていてしまって
申し訳ありません(T T)

ひなちゃん、3歳のお誕生日おめでとう!
10回目のご結婚記念日おめでとう!
元気なひなちゃんのお顔をこれからもずっと
見せてね(^^)
多尿、さちゅもびは発情してるとびっちゃりでした。
ペレットを仕方なく食べるようになってからは
うんPもコロコロになったのですが、
ひなちゃんは発情ではなさそうだし・・・。
バリウム、少しずつゆっくり飲ませるので
時間もかかるし負担も大きい、と
以前うちの主治医も仰ってましたが
余力がないとなぁ・・・と思いました。
ちぇりおの時だったかな。
悩んでしまいますが、焦らずじっくり考えて下さいね。




[ 2010/06/13 13:45 ] [ 編集 ]
cherryさんへ。
最近暑いですものね~。暑くて水分を多く摂る・・・・なるほど。

ひなちゃんお薬が変わって、お水がマズくなったのか飲むのに躊躇するようになってしまいましたe-263
そのせいか、急に水分過多のオシッコはしなくなりました。
お水飲むのに躊躇するなんて~?と思って私も昨夜お薬水を舐めてみたら、なるほど苦くて酸味があってマズイe-447
これまではそんなにクセがなかったので飲みやすかったのかもですね~(試飲済)。

ちょっとこれは様子見です。

そして、バリウムの件は悩みどころです。
具合悪い時はもちろん出来ないし、元気がある程度あって食欲もある時でないと検査出来ないと大分前に言われていたんですよねー。
本当に現在はそこそこ元気があるので、必要ないのでは?と思ったりもしてます。

治療もずっと平行線ですが、それでも平均体重までようやくたどり着いたので、アスペやマイコが発症しなければこのままでもよいのかなーと色々考えています。

難しい選択になりそうです★
[ 2010/06/13 15:50 ] [ 編集 ]
Rakuちゃんさんへ。
セカンドオピニオンですかー。
それは私の選択肢の中には無かったですね~e-263

というのも転院して現在の病院にかかっているので。

今の先生は鳥さんに優しく飼い主に厳しいと噂された先生なのですが、飼い主に厳しいのも鳥さんをとても大事に考えてくれている先生だからだと思います。
鳥さんの事を考えると検査も大事、でも飼い主の考えもキチンと聞いてくれる優しい先生なのです。
とても栄養状態も悪く、片足が動かなくなってしまう位弱りきったひなちゃんを(前の病院で退院直後)長い時間かかりましたが回復させてくれた現在の先生は私にとっては神様なのです。
この先生だからひなちゃんをまかせられるというのもあるんですよね~。

バリウムは実際の所は本当に考えてしまう所で、現在のままでもよいかなー。必要ないかなーと思っていたりもします。
ある程度元気がある時でないと出来ない検査なので、悩みどころなのですけどしばらく様子を見てまた先生と相談して今後の事は決めなければーと思います。

ううう゛。一緒に悩んでいただいてありがとうございますe-442
とても嬉しいですe-267
[ 2010/06/13 16:02 ] [ 編集 ]
ゆずさんへ。
そうなんです。バリウム検査も出来るんですよー。
でも弱っているコではかなり負担もかかるので、ある程度元気があってご飯をちゃんと食べてくれるコでないとダメらしいです。
以前バリウム検査の話がチラっとあがった事もあるのですが、体重も少なかったし、まだまだバリウムが出来る状態ではなかったのでやらなかったのですが、ようやく平均体重にもなったし検査に耐えられる位になったのではないかという所なんでしょうかね。

でも精神的ストレス、身体への負担を考えると考えますね~~。。。。。

次回、通院時にまた先生にお話しを聞いてこようと思います。
[ 2010/06/13 16:09 ] [ 編集 ]
ほ~せんさんへ。
ほ~せんさん、コメントありがとうございます。
ちゃっくんの事はとても残念でしたが、見守られて旅立てたちゃっくんは幸せだったと思いま
すよ。

ひなちゃん、新たに処方されたお薬がマズいのかすっかり躊躇するようになってしまいました。
そのせいか、多尿は今のところ無くなってますe-263
とりあえずはまだまだ様子見は続きます~。

バリウムの件は本当に悩みどころですが、のんびりと穏やかに暮らしてくれている所に精神的ストレスや身体に負担をかける事はどうかな~と悩んでしまいます。
しばし観察していくしかないですねー。
ネックは時たま見られる嘔吐なんですよねe-263
これがなくなれば大きくステップアップするんですけど~~v-356
[ 2010/06/13 16:16 ] [ 編集 ]
バリウム
こんにちは!出遅れちゃった。。。
私も同じく鳥さんのバリウムにびっくりです!!
そこまで鳥さん医療も進んできているのですね~
できれば、人間のようにちょちょい!と検査して
お家に帰れると迷わず!ということになりそうですが・・・

もし私がそのようなお話があったとしても
やはりひなっぴさんのように
ものすごく悩むだろうな。。。お気持ちお察しします。

じっくり考えて
ひなちゃんとも相談して
よい方向に進んでくださいませ。
なにもできないですが、応援してます!
[ 2010/06/15 10:11 ] [ 編集 ]
mayumiさんへ。
こんばんは~。

バリウム、結構びっくりですよね☆
でもある程度元気でご飯を食べてくれるコでないと出来ない検査らしいのです。
ひなちゃん、先日の通院でお薬が変わったら水を飲むのを極端に嫌がり体重がみるみる落ちてしまいました(汗)
今日帰宅したらなんと42グラム!!
朝は43グラムだったのですが、病院も臨時休診だしこのままだと状態が悪化してしまうと思って私の判断で普通の水(ビタミン剤、免疫剤入り)を与えました。
美味しそうにグビグビ飲んで、食欲も戻り一気に就寝前の体重は46グラム(汗)

こんな状態なので、きっとバリウムは無理なカンジがします。

病院が開いたら予約取り直しで早々に足を運ばねばです~★
[ 2010/06/15 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひなっぴ。

Author:ひなっぴ。
ペンタックスの一眼レフ「K-x」
ペンタックスのミラーレス一眼「Q」にて撮影してます。
愛鳥や趣味の事、ごちゃごちゃ混ぜてます♪

我が家の姫。
コザクラインコの女の子「ひな」。現在7歳2ヶ月。

2008年2月24日に生後8ヶ月でお迎えしました。 ひなちゃんの生まれは台湾です。 2008年夏に大病をして計40日もの入院生活を経験。 現在は定期的に通院しつつも元気に過ごしてくれてます。 笑顔でガブる姫ですが、命の重さを教えてくれた大切な可愛い小さな家族です。 **アスペルギルス、マイコプラズマの呼吸器疾患。そして新たに慢性胃炎という胃の病気まで発覚・・・。小さい身体で日々頑張っています。** その後、クリプトスポリジウム検出。日々の嘔吐や嘔吐動作はこの虫によるかも。治療法の確立してない病気の為、胃の粘膜を保護する胃薬にて日々投薬中。
ひなっぴ。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
きんぎょ
Kitaca エゾモモンガ
現在の天気。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。