今日もコザクラ日和。

亀の更新ですが、よろしくお付き合いくださいませ☆

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽通院。

2010/06/21 22:08 ジャンル: Category:ひなちゃん通院記録
TB(-) | CM(19) Edit

長文です。


今日は、急遽ひなちゃんを病院に連れて行きました。

本来の通院日は今週末の金曜日だったんでけどね~(汗)



と、言いますのも前回いただいたお薬で少し胃腸薬関係で少し追加になったお薬がありまして、その追加されたお薬が原因だと思うのですが、ひなちゃんはお薬水を飲まなくなってしまいました。

先々週の金曜日の通院後に新しい薬に変えて、その日は気づかなくて翌土曜日にその変化に気づきました。

でも喉は渇くらしく、お薬水を飲みに行くのだけどマズイからためらって飲まない、飲みたくない。
とりあえず口はつけるけど思いっきり首を振り、水を身体全体で拒否する。

そんな状況で、私もその薬水を舐めてみた所、確かに・・・ニガイ。

ひなちゃんはかたくなに拒否して、日中もほとんど寝ているようになってしまいました。
その様子はまるで体力を温存するかのようです。



みるみる体重は減りました。


目力もなくなり、目もうつろになってきてしまいました。


こんな状態になってもひなゃんはニガイ薬水を飲もうとしません。ある意味頑固です。


そして、先週の火曜日。
私が会社から帰宅して体重を計ると・・・・。。。。42グラムまで落ちてしまいました。


最近は45グラムで安定していて、新しい薬に変わってからは徐々に体重が落ち始めてついに42グラム。


さすがにヤバイ。


そして、かたくなに嫌がっていたお薬を私の勝手な判断で抜きました。


本当だったら、病院に連絡して次回の予約日を変えてもらいたい状況だったのですが、運が悪い事に臨時休診日が重なり、木曜日まで病院はお休み。金曜日まで待てない。何グラムまで落ちるのだろうという恐怖心。

そして、私の判断で薬を抜いて普通のお水を与えてしまいました(ビタミン剤と免疫のお薬はかろうじて入れてましたが)。
するとどうでしょう。あれだけ拒否していたお水をガブガブのみ、バクバク食べ、みるみる体重を元通りの45グラムに戻しました(汗)
そんなに新しい薬水イヤだったのね・・・・(汗)



そしてお休み明けの金曜日に予約の取り直しをお願いし、薬を抜いてしまった事や状況を受け付けの方に簡単に説明。
今日の午後に予約を変えてもらって行ってきました。



先生も状況はご存じで、とりあえずの現在のひなちゃんの体調を確認した後に


「どうして、飲ませなかったの?」


と、聞かれました。

「は?」状況がイマイチ把握出来ませんでした。

本来なら、やはり飲ませるべきで水を飲まないのなら流動食を与えていた時のようにスポイトとかで飲ませた方が好ましかったようです。
そ、そこまで頭が回らなかった・・・・(汗)

そしてこれからの治療方向についての確認があり、私としては多少ウンPは緩かったりするけど、とりあえず安定していているのでこのままでもよいとはお話しました。
そのため、前回出ていたバリウムの話や血液検査はしないという事になりました。


今回、スポイトでも飲ませるべきという話が出たのも例えば今後、何かの病気でお薬が今回のようなニガイ薬になったとしても飲まないと治らないわけで、ニガイから飲みたくないというのはやはりダメ。
ニガくても飲めるようにならないといけないとの事。

なるほど~・・・。納得しました(汗)


そこまで頭が回らなかったです、と素直に話しました。


今回処方してもらったお薬はごくごく弱いもの。

ひなゃんや、今度は嫌がらずに飲んでください・・・。
いや、飲まなかったらスポイトよ★



・・・・・吐くだろうなぁ。    ※流動食生活の時に散々吐いているので(汗)




100621_1.jpg


100621_2.jpg


100621_3.jpg

本鳥はいたって元気です。
スポンサーサイト

わーーーっっっ!!!
もう息を呑んで読みました(汗)

薬水を飲まない、体重が減る・・・
私もこの恐怖を味わった事があります
ひなっぴさんがどれほど心配なさったか・・・

でも、嫌がるお薬をスポイトで飲ませるとは
私も今の今まで気付きませんでした!
病院でも言われた事がありませんでしたし!
ひなちゃん、吐かずに飲んでくれるといいですね!!!

それにしても、ひなちゃ~ん
いったい何を必死に舐めて齧ってるのかしら(笑)
最後の正面顔がなんとも可愛いですね
コザクラというよりはサイの正面顔のようです(笑)
[ 2010/06/22 16:39 ] [ 編集 ]
ぷぷねねさんへ。
ドキドキさせてすみません~(汗)

そうなんです。スポイトで飲ませるんですよー。
私も全然思いつきもしませんでした☆
ひなちゃん、実は今日私が夕方帰宅するとケージに思いっきり吐いたあとがあり、ケージから出てもらうと粘着質の液体をオエオエ吐きまくりでした。
今ようやく落ち着いて、ケージの中で背眠中です。
温室の温度を上げてみましたが、ずっと嘔吐していたから疲れてしまったようです。
これでまた明日以降も嘔吐が続くようならまた通院を早めるしかないかもです。

ひなちゃんが舐めているのは体重を計るスケールですよー。
このスケール、結構ベロベロ舐めるのです(汗)
[ 2010/06/22 19:38 ] [ 編集 ]
薬水、よっぽどイヤだったんですね。
違いの分かるグルメなひなちゃんですもん。
でも、身体のためのお薬なのに、
身体ごと拒否されてしまうのツライです。
吐いちゃったりしたら、またそれもダメージですしね。

うちは以前の子の投薬のとき、スポイト方式でしたが、
先生がちょっとだけ甘く飲みやすく調整してくれました。
お薬によっても違うと思いますが、
なにか少しでも、工夫はできないものなのでしょうか・・。
苦くても飲めるようにならないと。っていうのは正しいですが、
調子を落としてるさなかに、それを求めるのも
酷な気がしてしまうのです・・。う~ん。





[ 2010/06/22 19:52 ] [ 編集 ]
ひなちゃん、大丈夫かい(><)
読ませて頂きながら、スポイト・・・
でもひなちゃん吐くんじゃないかな、と私も思ってしまいました。
先生の仰る事は勿論正論だけれど、今回のひなっぴさんの対応は良かったと思いますよー!
ばくばく食べてくれる事って1番なんだもの。
ひなちゃん、嘔吐おさまってくれますように!
[ 2010/06/22 20:01 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ひなちゃん、苦いお薬は辛いよね。
スポイドで飲ませるとは・・・
私もまったく思いつきませんでした。

ひなちゃんもかわいそうに。
こんな気候やし、お水は身体が欲しているよね。
辛かったやろうなぁ・・・。

Rakuちゃんさんも書かれているけど
何かに混ぜて、その苦味を消して飲ませてあげるようにできないのかな。

飲ませないといけないのは分かるんやけど
そのまま飲ませるのは、ためらうね。。。
[ 2010/06/22 20:11 ] [ 編集 ]
ドキドキしながら読ませてもらいました。
前回の通院後にそんな大変なことが・・・
みるみる元気がなくなる、
体重が減る、
本当にご心配でしたね。

苦いお薬と言えば、きんちゃんの薬水が
いかにも苦~いような匂いで、
薬水飲む場面をほとんど見かけないって先生に言ったら
「そんなものですよ~」と先生。
(セキセイはコザクラに比べて普段の飲水量が少なめではありますが)
だけどひなちゃんはかたくなに拒否して
見るからに薬水を嫌がる様子だったんですよね、
体調の変化とも併せて、それは見ていて辛いですよねぇ。
私もひなっぴさんと同じことをしたかもしれません。
ある意味、「命を守らなくては」という考えからですよね。

だけど先生の仰ることを聞くと「確かに!」と思えました。
たまに甘い風味のお薬もあるけど、
美味しいお薬ってそんなにない?
良薬、口に苦し・・・ですかねぇ。

少し弱いお薬になったということなので
苦味も少ないかなぁ。
今度はスポイド式で投薬になるんですね、
ヒナちゃんもひなっぴさんも頑張ってー!!

(今日、嘔吐があったようですが心配です。
その後、大丈夫ですか?)
[ 2010/06/22 20:17 ] [ 編集 ]
「急遽」って言葉って、なんか怖い・・・しかも書けない(笑)
「急遽」とゆー言葉にハラハラしながら読みました。
ひなちゃん、にがいのいやだよねー。
かわいい顔してがんこなんだねー。
でも、おかーたんを心配させちゃいけないよ。おとーたんも、おかーたんも、ひなちゃんのことがとってもとっても大好きなんだよー。
元気になってよかったね。

[ 2010/06/22 22:12 ] [ 編集 ]
Rakuちゃんさんへ。
人間ですら厳しいなーという苦さでした(苦笑)

本当にシロップみたいに甘いものだと飲んでくれると思うんですけどね~。
鳥さんの味覚ってバカに出来ない位敏感だと思います。

そうなんですよね~。調子崩していて、ムリムリ飲ませるのは結構ストレスになるのではないかなーと思ったりするわけです。
このお薬は流動食時代に処方されていたらしいのですが、その時はフォーミュラーとかペレットを粉末にして混ぜて飲ませたりしていたのでいくらか味のごまかしが効いていたのではないかなー?と思っています。
あ、でも無理やり飲ませると嘔吐していたので沢山の量は飲ませられなかったんですけどね(汗)

若干、頭の痛いところです☆
[ 2010/06/22 22:22 ] [ 編集 ]
ほ~せんさんへ。
ご心配おかけしておりますー。

ひなちゃん、私が帰宅後1時間ほどオエオエと苦しそうに嘔吐してました。
何せ粘着質な糊みたいなものを吐き出して本当に苦しそうで見ていて厳しかったです。
いつもなら少し水を飲ませると治まるのに、今回は全然ダメで飲ませても飲んだ水すらすぐ吐き出すような状態でした。
しばらくしたら落ち着いて、温室の中で背眠して休んでいました。
その後はいつものひなちゃんに戻って、ギャーギャー騒ぎ、遊び、今ケージの中でポリポリシードを食べています(苦笑)
一過性の嘔吐だったらいいんですけどね~。
[ 2010/06/22 22:26 ] [ 編集 ]
マメやっこさんへ。
こんばんは~。

そうなんです。飲まないなら飲ませないと☆と言われた時に「はぁー。」となってしまいました。
全く思いつかなかった事だったので。

高い湿度で水分が欲しい所がお水がニガくて飲みたくない。水分が摂取出来ないからご飯もすすまない。
そして体重が減る、でもニガい水だったら欲しくないという悪循環に陥ったような気がします。

薬を抜いてあげたらウソのように食べ、飲み、体重も戻りとなったのでビックリでしたよ~。

ひなちゃん自身が飲んでくれるのが一番なんですけど、また飲まなくなった時にスポイトを使うのは結構勇気がいります。多分飲んだものを吐くと思うので~~★
甘いシロップでも混ぜてーーー!!と叫びたいです(汗)
次回の通院時にそういうものがあるか、ちょっと聞いてみようと思います。
[ 2010/06/22 22:31 ] [ 編集 ]
kgひろこさんへ。
なんだか、この一週間は結構気が抜けない事が多かったですね~(汗)

ひなちゃん、変に頑固というか頑なというか我が強いというか身体全体で薬水を拒否してましたね。
ある意味非常に分かりやすかったです(笑)
あの時は本当にみるみる目力がなくなって、目はうつろで、体重は一気に落ちていくし・・・。
42グラムという数字を見て、「これが限界」と思って薬を抜きました。
結果、体重は元通りになり力も戻って、あの時はあの判断で良かったと私自身は思っています。
本来するべきではなかったのかもしれませんけどね。

スポイトは又薬を飲まなくなった時に使う予定です。
とりあえずは自ら飲んでもらった方がやはり良いので☆


今日の嘔吐は結構激しかったです。
過去見た中でも一番ひどいものだったかもです。
今はすべて吐き終わったのか、ケロリとして普段のひなちゃんに戻っています。
一体何が原因なんでしょうね~。
[ 2010/06/22 22:37 ] [ 編集 ]
ワタシさんへ。
急遽にドキドキさせてしまって申し訳ありませんでした~★

もう、本当に変に頑固で頭が下がりました。
今回は完全に敗北です(汗)

オエオエしている間、久しぶりにヒヤヒヤしました。
本当に嘔吐は心臓に悪いです☆
今はすっかり嘔吐も治まって、ケロリとしてますよ~。
[ 2010/06/22 22:40 ] [ 編集 ]
こんにちは
ひなちゃん、落ち着いたようでよかったです~
お薬。家はお水に溶かすタイプか
直接飲ませるタイプの、スポイト付の容器か
選べるようになっています。

発想の転換というか
そうか~お水に溶かすタイプでも
飲まなければスポイトであげればよいのですよね~
同じことだな。。。あわわ。

でも、飲みやすいお薬になってよかったですね。
お写真はどれもあまりのかわゆさに
お持ち帰りさせていただきたくなりました~

そうそう。札幌へは先生たちご夫妻でいらしていたのですよ~♪
[ 2010/06/23 10:18 ] [ 編集 ]
数日ぶりに拝見しにきてびっくりしました><
ひなっぴさん、さぞご心配だったでしょうね。
スポイトはちょっと恐いヒロキコなので、全然
思いつきませんでした~
人間の子どものお薬みたいに、もう少し口当たり
のいいお薬があるといいですね。
あんまり苦いのは私たちでも辛いですから、
ひなちゃんが嫌だと拒否するの分かりますもん。

ひなちゃん、ゆっくり元気になったらいいからね!

脱水も注意が必要な状態ですから、ひなっぴさんの
判断に私も同感ですよ^^
ひなっぴさんもお疲れ出ませんように、しっかり
休んで下さいね☆
[ 2010/06/23 20:37 ] [ 編集 ]
mayumiさんへ。
ご心配おかけします~(><)

スポイトで飲ますって全然うかびませんでしたよ~。
また同じ状況になりつつあったら今度は忘れないようにします☆

写真、いくらでもお持ち帰りして下さいませ~♪
嬉しいお言葉です♪

おお☆札幌は先生ご夫婦で参加されていたのですね☆
[ 2010/06/23 22:30 ] [ 編集 ]
ヒロキコさんへ。
ご心配おかけします~☆

スポイト自体は結構口をあーんと開けてくれるので比較的ラクなのですけど、そのあと吐くのであんまりやりたくないのです。
自ら飲んでもらった方がやはり良いですし、ムリムリ飲ますと嘔吐率が高いので避けたい所です☆

もう明らかに水分不足な状態でしたから、「もうこれ以上はムリ!」と思って薬を抜いてしまいました☆
ううう。明日明後日仕事に行けば休みなので土日はしっかり休みますー。
[ 2010/06/23 22:33 ] [ 編集 ]
無理矢理、薬やお水を飲ませるのは大変なことですよね。
どうしよう~って思います。

苦い薬は嫌ですよね。
うちの子は甘くて、口がベタベタになる薬も嫌いでした。。。

とりあえず体重が戻ってくれて良かったです。
スポイトで飲ませるのは、大変ですが頑張ってくださいね。
[ 2010/06/24 13:13 ] [ 編集 ]
先程の名無しコメント、私です。
ごめんね。
[ 2010/06/24 13:15 ] [ 編集 ]
ピピさんへ。
ピピさん宅は甘いお薬が苦手だったのですね~。
やはりそれぞれ好き嫌いが人間のようにあるのですね☆

体重はとりあえず45グラムに無事に戻りましたので良かったです。
やはりスポイトは吐く可能性大なので使いたくないのでね~(汗)
[ 2010/06/24 20:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひなっぴ。

Author:ひなっぴ。
ペンタックスの一眼レフ「K-x」
ペンタックスのミラーレス一眼「Q」にて撮影してます。
愛鳥や趣味の事、ごちゃごちゃ混ぜてます♪

我が家の姫。
コザクラインコの女の子「ひな」。現在7歳2ヶ月。

2008年2月24日に生後8ヶ月でお迎えしました。 ひなちゃんの生まれは台湾です。 2008年夏に大病をして計40日もの入院生活を経験。 現在は定期的に通院しつつも元気に過ごしてくれてます。 笑顔でガブる姫ですが、命の重さを教えてくれた大切な可愛い小さな家族です。 **アスペルギルス、マイコプラズマの呼吸器疾患。そして新たに慢性胃炎という胃の病気まで発覚・・・。小さい身体で日々頑張っています。** その後、クリプトスポリジウム検出。日々の嘔吐や嘔吐動作はこの虫によるかも。治療法の確立してない病気の為、胃の粘膜を保護する胃薬にて日々投薬中。
ひなっぴ。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
きんぎょ
Kitaca エゾモモンガ
現在の天気。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。